2011年08月13日

東大法学部にも合格できる方法です

就職状況がいいので、何とかして偏差値の高い大学に入りたいんだけれど・・・・・

今の自分の成績ではとてもムリ。

そうあきらめている高校生が、全国に一体どれほどいることか。

そう考えると、本当に残念でなりません。

毎日必死になって勉強しているのに、思うようには成績が上がらないストレス。

わたしも経験者なので、その気持ちはよくわかります。

ただ・・・・・

実は、世の中には、不器用だからできる“逆転合格の極意”、という便利なものがあるんです♪

こちらは、いわゆる合格マニュアルなのですが・・・・・

塾や学校で教えているように、完璧を目指す合格方法ではなく。

的を絞って重点的に教える合格方法、なんです。

こちらのおかげで、わたしも1日8時間も睡眠時間を取っていながら、偏差値70以上の大学に無事合格できました☆

最初は胡散臭いなと思いつつも。

実際に東京大学に合格した松平勝男という方が執筆されていたので、信用して購入したのがよかったと思っています。

この合格マニュアルでは、東京大学法学部の合格を対象としているのですが。

京都大学や一橋大学、東京工業大学、早稲田大学、慶応大学といった難関大学はもちろん。

国立大学の医学部にも対応しているので、とっても助かります。

楽して合格する方法、とまではさすがにいきませんけれども。

なるべく短時間で合格のコツをつかむために、必須の合格マニュアルとなることでしょう。
posted by ダイエット情報 at 22:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。